FC2ブログ
中学生
この春、中学生になった生徒たちの中で、

小学校卒業のタイミングで教室をやめた子が数名います。

私が初めて自宅で教室を始めた時の、

生徒第1号から4号までがこの学年の子たちでした。

あれからずっと通ってくれました。

この子どもたちがいなければ、今の自分も仕事もなかったわけです。

中学生になったらいなくなるだろうと思ってはいましたが、

寂しいというか…ショックに近いものがありました。

そして、感謝。

正直、いろんな意味で私にとっては特別な生徒たちだったので。

今以上に未熟な先生だったと思いますが、

休まず通ってくれて、指導以上に上手になってくれました。

どうもありがとう。


そして、中学生活の様子をみて、続けられるところまでは、と

変わらず通ってくれている生徒もいます。

こちらも、さらに感謝。


自宅の教室を始めてから、子どもの生徒は誰一人やめていったことがなかったし、

いまだになんだか少し違和感がある4月ですが、

新たな気持ちで頑張っていきたいと思います。













スポンサーサイト



[2015/04/12 14:24] | 日記 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://wamusubi.blog117.fc2.com/tb.php/833-b26d486b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |