FC2ブログ
硬筆練習
「普段書く字をきれいに書きたい」という声を、最近とっても多く聞きます。

「小さい頃にもっときちんと字を書く練習をしておけばよかった」とか

「自分の名前くらいはきれいに書きたい」とか

「自分が字がきたないから子どもにはちゃんと書かせたい」とか

とにかく、身近な範囲だけでも老若男女問わず、いろんな声が聞かれます。

実際、ペン習字の通信講座をやったりしている人も。


大人になると普段の字に関しては、もうあんまり意識がないのかな~なんて思ってました。

だからちょっと意外な感じもしています。


そんな話をする機会がたくさんあって、私も考えてみると、

普段書く字はだいぶ適当になってしまっているなぁと反省。

書を仕事にしている以上、許されないですね。

ということで、硬筆・ペンの字の練習をあらためてやっています。


中心線がひかれたマスに、お手本をなぞったりして、ひらがなを書いていく…。

きちんと整った字を書くって、かなり難しいですね。特にひらがなって。

大人はもうクセがついてしまっているから、なかなか上手に書けないかもしれません。

上手に書く練習 プラス 「これを人に教える時にはどう教えればいいか」

ということも考えながら書いていると、すごいのめり込んで止まらなくなります。

でも、やっぱり字を書くことは楽しいなぁと思います。

えんぴつ、ボールペン、筆ペン、筆…などなど、

同じ字を書いても、それぞれ違うコツがあるでしょう。

私は、筆ペンはアレルギー付くくらい苦手で、避け続けています。

いかん!完璧にするぞ~!と思って頑張ってます。



えんぴつをたくさん使う機会が久々だったのですが、

うちにはちゃんと削れる鉛筆削りがないことに気づきました。

早く買いに行きます。




スポンサーサイト



[2010/05/17 20:22] | 日記 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://wamusubi.blog117.fc2.com/tb.php/80-4469aa67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |