FC2ブログ
書き順
字を教えている立場としてこんなこというのもおかしいですが、

漢字の書き順、結構自信あります。

小学校で習った時に、特に気をつけるように言われた字はよく覚えているし、

書道で行書や草書などの線が続いた字を書く時には

書き順がおかしいとつながりません。


子どもたちの書き順が、あり得ないことになっている時があります。

漢字に限らずひらがなまで。

よくそんな書き順でかけるものだ と思うくらいおかしなことになってます。

もちろんものすごーく注意しますが、

まだ見落としてしまっていることも多いと思います。


そうは言いながらも、私も時々、

「この書き順でいいんだっけ?」と思うこともあります。

私が間違った手本を見せてしまってはいけないので、

書き順辞典を買おうと思っていました。


4月になって子どもたちの学年も変わったので、

新しい学年の漢字ドリルを買いに行きました。

手にしたドリルに、全部の字に書き順の番号がふってありました。

「お~これだ!」と買いました。

もうわかりきっている書き順ですが、もう一度よく見てみようと思います。

自分の勉強、ということもありますが、初心に戻って

「この書き順で当たり前」という自分の感覚を捨てないといけないかもしれません。

実際、子どもたちはかなり間違った書き順で書いています。

超当たり前のことから教えるくらいの気持ちでいないといけません。


いずれにしても書き順辞典は買わないといけませんが、

書き順付きのドリルを見ていたら、

完璧に正しく書けるように・教えられるようにしないと、とあらためて思いました。

「きれいな字」はそのあとのことです。














スポンサーサイト



[2011/04/15 16:15] | 日記 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://wamusubi.blog117.fc2.com/tb.php/284-e8138521
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |