写経の練習
般若心経。

写経

自分で書いて作品にしたものを部屋に飾っているのですが、

自宅教室の中学生の生徒が、これを見て「書いてみたい」と

以前より何度も言っていました。

「じゃあちょっと練習してみるか」ということで、練習してみました。


全部書くのに私は2時間くらいかかりました。

小筆でかなり神経を使って書くので、慣れていないと相当難しいものです。

練習はかな半紙に普通の墨です。

細かい作業が好きで上手にできるタイプの生徒なので、向いているかと思いますが、

それでもやはり字が大きくなり過ぎたり線が安定しなかったりで

初めは思うようにいきません。

でも1行ごとに何かつかめてきている様子で、どんどん大きさも良くなってきました。

それでも1時間半ほどのお稽古時間に3行。

相当丁寧に書く生徒なので、やっぱり最初はそのくらいです。

本当はもっともっと練習を続けていきたいところですが、

写経ばかりやってもいられないので、7行進んで一旦終わり。

また時々やって、慣れてきたら写経の用紙に書いて

きちんと作品第一弾にできればいいなと思ってます。


普通の筆を扱うのも大変だったのに、

中学生にもなるといろんなことができるようになってきて、

いろんな興味を持ち、意思表示をして…

もうほとんど大人。 成長を感じます。




スポンサーサイト
[2018/05/11 14:43] | 日記 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://wamusubi.blog117.fc2.com/tb.php/1134-6919f510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |