都道府県名漢字
「私たちの学年から習う漢字が増えたんだよ~」

と不満そうに小学4年生の生徒が言っていました。

「都道府県名の漢字全部習うんだ」と。

詳しいことはわかりませんが、正式に2020年からそうなるようで、

先行して今の4年生から始めているそうです。


「新潟の潟でしょ、茨城の茨でしょ、埼玉の埼でしょ、栃木の栃でしょ…」

と既に習った漢字を挙げていました。

都道府県名で学校で習ってない漢字、

他に何があったかな~そんなにないんじゃないかな〜

と考えてみたら、結構あるものです。

習っていそうで、「岡」「崎」「香」も習ってない。

「沖縄」「鹿」「熊」「媛」「奈」「梨」…あとなんだ? 「阪」もか。

「滋」「岐阜」もだ。 いっぱいあるなぁ。 


でも都道府県の漢字はやっぱり習っておくべきだと思います。






スポンサーサイト
[2018/06/17 21:22] | 日記 | トラックバック(0) | page top
シャンシャン人気
子どもの生徒には「出席カード」を作り、

お稽古に出席したら毎回シールを貼ってあげます。

ラジオ体操の出席カードみたいなものです。

だから、いろいろなシールを用意しておくのですが、

パンダのシールはとても喜びます。

そして小さい子は必ずと言っていいほど、パンダのシールに

「あ、シャンシャンだ~!」  「これ、シャンシャン?」 と反応。

誰さんでもいいんだけど…  子どもには、パンダ=シャンシャンのようです。

見事に、パンダ大好き、シャンシャン大好き!の子どもたちを見て、

シャンシャン人気のすごさを実感します。

1歳のお誕生日おめでとう











[2018/06/13 09:49] | 日記 | トラックバック(0) | page top
大人のお子様ランチ
いつも12月にホテルニューグランドでご飯しますが、

そのお友達のお誕生会も、最近はニューグランドでやるようになりました。


今年はニューグランドの90周年で、カフェのメニューも90周年の特別メニュー。

その中にとても惹かれるものがあり、

お子様でもなんでもないのに、ランチでもないのに、

「大人のお子様ランチ」を食べました!

今、大人用のお子様ランチが大変流行っているらしく、

ニュースの特集で見たばかりでした。

ニューグランドのお子様ランチは、お値段約4000円! 奮発

まずは枝豆の冷製ポタージュが出てきまして、

次にメインのプレート。

お子様ランチ1

ナポリタンとドリアはニューグランドが発祥の料理。

シーフードドリア、海老とホタテの具が大きかった!

ハンバーグも、あ~いいお肉なんだろうな~という高級そうな味。(気のせい?)

そしてデザート。

お子様ランチ2

プリンアラモードもニューグランドが発祥と言われています。

アラモードではありませんでしたが、

昔ながらのカスタードプディング、大好きです。


ニューグランドならではの、クラシカルなお子様ランチ、

おいしかったし幸せな気分になりました


[2018/06/01 10:58] | 日記 | トラックバック(0) | page top
薄っぺらい信号機
最新型なのでしょうか。

薄っぺらでコンパクトな信号機を、最近所々で見かけます。

それぞれ3つの色の上の傘(?)もありません。

信号1

歩行者の信号もこんな。

信号2


これまでの信号も、そのうち「懐かしい~」とか言われるようになるのでしょう…。




[2018/05/29 21:57] | 日記 | トラックバック(0) | page top
シャクヤク

ピンクシャクヤク

この時季はやっぱりこのお花。

淡いピンクもきれい〜。





[2018/05/24 21:58] | 日記 | トラックバック(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>