FC2ブログ
すてきな絵本
神戸製鋼グループのKOBELCOが、

毎年森をテーマにしたお話を募集して絵本化している

「KOBELCO森の童話大賞」。

湘南台教室の中学1年の生徒が、なんと金賞を受賞しました!

中学・高校生の部での金賞です!

金賞作品のみ絵本にしてくれるそうです。

受賞の報告は去年には聞いていたのですが、

3月に表彰式に出席する、と神戸まで行ってきたそうです。

「本、絶対見せてね」とお願いしていたので、

出来上がった本を先日持ってきてくれました。

絵本1

プロにちゃんと絵を描いてもらって、や~ きれいな絵本になってる!

こんなに本格的だとは思っていませんでした。

絵本3

絵本2

授業中にざっと見て読んで、だったのですが、

ちゃんと森のお話だし、絵と連動して心温まる、しっかり意味のあるお話で感動です。

申し訳ないけど、そんな才能があるとは露知らず…。

本当に素晴らしい才能だし、お話もいいし、きれいな絵本だし、

驚きと感動といろいろで、胸がいっぱいになりました。


これから献本を送ってくるから1冊あげる~と言われたのですが、

私なんかより、親戚やお友達にあげたほうがいいよ、と言っておきました。

それでもくれるようなことを言ってくれていましたが、

もしまた機会があれば、今度はゆっくりじっくり読みたいと思います。

本屋さんの販売はないそうですが、図書館などには置かれるようです。

本当にスゴイ、おめでとう

その温かい心や素晴らしい才能を大切にしていってね。





スポンサーサイト
[2019/04/17 10:23] | 日記 | トラックバック(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>